糖尿病対話マップ

糖尿病対話マップ

山田憲一内科医院では、糖尿病の患者さんの為に糖尿病教室を行っています。
糖尿病対話マップは、その糖尿病教室が、活発で自由な学習の場になるようにと発案された教育媒体ツールです。

患者さんの糖尿病自己管理のためには、まず患者さんが自分自身の糖尿病の問題点に気付くことですが、この「気付くことの大切さ」の9つの項目を、言葉だけではなく、絵のなだらかな道に配し、目標まで導くマップに表したものが「糖尿病対話マップ」です。

また、糖尿病教室での昼食時に、ランチョンマットとしても使えるようにラミネート加工をほどこしたものや、併せて9つの項目ごとに詳しい説明を記した教本を作成し、患者さんが自分ひとりでも学習できるようにしています。

その後、糖尿病対話マップは英語版(2006年)仏語版(2010年)も作成されました。

糖尿病対話マップの活用と展開

糖尿病対話マップの作成と糖尿病教室における展開(電子版)をご覧ください。

糖尿病conversation lunchen mapの作成と糖尿病教室における展開(電子版)

山田憲一内科医院

山田憲一
看護部
伊東路子 長内美保 門脇真智子
薬剤部
木内敏子
検査部
鈴木久美子
管理栄養部
藤田久美子 高橋恭子
企画室
山田伊津子

糖尿病対話マップの変遷

2006年6月 第66回米国糖尿病学会(ADA) 於 シカゴ
US Diabetes Conversation Maps 講習会参加
2006年8月 当院独自の「糖尿病対話マップ(Diabetes Conversation Luncheon Map)」
作成(日本語・英語版)
2006年12月 国際糖尿病会議(IDF) 於 ケープタウン
The Developing Vision of A Small Clinic
ポスター発表 山田憲一・山田伊津子
2007年11月 第45回日本糖尿病学会 東北地方会 糖尿病Conversation Luncheon Map
2008年5月 第51回日本糖尿病学会総会(東京) 糖尿病Conversation Luncheon Map と糖尿病教室における展開
2008年11月 第46回日本糖尿病学会 東北地方会 QOL の改善を認めた認知症合併<br>高齢2型糖尿病者の2症例
~糖尿病Conversation Luncheon Map を用いた糖尿病療養指導~
2009年5月 第52回日本糖尿病学会(大阪) 糖尿病Conversation Luncheon Map を用いた個別の療養指導
2009年10月 国際糖尿病学会(IDF) 於 モントリオール
The Creation and Evolution of Diabetes Conversation Luncheon Map Including the intervention of recognition disroder
ポスタープレゼンテーション 山田憲一・山田伊津子
2010年8月 糖尿病対話マップ( Conversation Luncheon Map)に関する検討会
(仏語版作成) 於 スイス (グリメンツ・ジュネーブ)
Dr.Assal教育研究所で召集した先生方 , 山田憲一 , 山田伊津子
2010年12月~ Skype™による国際討論会
山田憲一内科糖尿病教育研究室とJean-Philippe Assal博士の研究所との共同討論
―糖尿病対話マップの国際的展開について―
2011年5月 第54回日本糖尿病学会(札幌) 「糖尿病対話マップの国際的展開」
ポスター発表 山田憲一・山田伊津子
2011年9月 第47回EASD 第30回DESG(リスボン) 出席 山田憲一
2012年3月 第6回USA-JAPAN Meeting on Diabetes(京都)で Case Study「対話マップとSMBGによる介入」
及び Meta-Plan 解析発表 山田憲一・山田伊津子
2012年5月 第55回日本糖尿病学会(横浜) 「糖尿病対話マップのビデオカンファレンスと外来での活用」
ポスター発表 山田憲一・山田伊津子・山田惇太
2012年6月 PRISM(Pictorial Representation of Illness and Self Measurement)のトレーニングプログラムと対話マップのワークショップ(チューリッヒ)
Dr.Stefan Buchi , Dr.Jean-Philippe Assal , 山田伊津子
2012年11月 第50回日本糖尿病学会 東北地方会において「PRISM と糖尿病対話マップ」講演
山田憲一・山田伊津子 Jean-Philippe Assal , Stefan Buchi
2013年1月 カナダ糖尿病協会ビクトリア支部訪問とインタビュー Dialogue Map とPRISM の紹介
山田伊津子・山田惇太
2013年5月 第56回日本糖尿病学会(熊本) 「PRISM と糖尿病対話マップ」
山田憲一・山田伊津子 , Jean-Philippe Assal , Stefan Buchi
2013年8月 当院オリジナル糖尿病対話マップの大型版(6畳大)作成
2013年9月 第49回EASD参加 DESGシンポジウム出席 (バルセロナ)
山田憲一・山田伊津子・山田怜奈・山田惇太・山田佳奈
2013年11月 11月14日(世界糖尿病デー)
大型対話マップを活用したメタプラン実施
医院スタッフ・山田憲一・山田伊津子・山田惇太
2013年12月 国際糖尿病学会(IDF)(メルボルン)
Outbreaking AbstractでPoster発表
Joint Approach of Diabetes Dialogue Map and Pictorial Representation of Illness and Self Measure
山田憲一・山田伊津子, Jean-Philippe Assal, Tiziana Assal, Stefan Buchi
2014年4月 憲一会会員による大型対話マップを活用したメタプラン
憲一会会員、山田憲一内科医院スタッフ、山田憲一・山田伊津子
2014年5月 第57回日本糖尿病学会(大阪)
[糖尿病対話マップを用いたメタプラン―患者医療者間の相違点から療養指導を考える]
山田憲一、山田伊津子、門脇真智子、大枝典子、升田恵美、蓬田照美、門間あけみ、阿部千亜紀、山本由佳
2014年8月 カナダ糖尿病協会・ビクトリア支部との意見交換会
山田憲一、山田伊津子、山田惇太、山田佳奈
2014年9月 第50回EASD参加、DESG出席(ウィーン)
山田憲一、山田伊津子、山田惇太、山田佳奈

第19回日本糖尿病教育・看護学会
教育講演「糖尿病とともに生きる―対話から希望へ―」
山田憲一
2015年5月 第58回日本糖尿病学会(山口)
講演「糖尿病患者・家族関係のPRISM Insight Study」
山田憲一
共同演者 山田伊津子、門脇真智子、大枝典子、升田恵美、大槻梢
2015年6月 第65回ADA参加(ボストン)
山田憲一、山田伊津子、山田怜奈
2015年7月4日 第31回京都糖尿病教育研究会(京都)
講演「糖尿病患者教育―対話から希望へ―」
山田憲一
2015年9月 ハワイ大学医学部元教授 Dr.Jane Kadohiro 宅訪問
ハワイ大学医学部、看護学部 見学
クィーンズ糖尿病教育センター 視察
山田憲一、山田伊津子、山田佳奈
2015年12月 国際糖尿病学会(IDF)(バンクーバー)
[A new approach to the citizen participation awareness campaign through multiple profession partnership] のポスター発表で共同演者として参加
山田憲一

カナダ糖尿病療養指導士バンクーバー支部との意見交換会
(山田憲一内科医院教育研究所主催)